赤ちゃん連れに超オススメ!0歳でも楽しめる西武園ゆうえんち&掬水亭に行ってきました【前編】

この西武園ゆうえんち&掬水亭旅行は旅行へ行く1月3日の前日にプランを立て、予約・決行した弾丸旅行でした。

 

結果…

最&高

な旅行になりました。

モニョ子(生後8ヶ月)も終始ニッコニコ(嬉しすぎてたまに奇声)でした。

赤ちゃん連れだと旅行も心配事ばかりで気乗りしかったのですが、西武園ゆうえんち&掬水亭は赤ちゃん(0歳児)連れでも問題無し。

お店や施設で子連れOK、子連れにおすすすめという記載はよく見るけど、子供も自発的に楽しめるくらいの年齢の想定が多くて、0歳児が果たして楽しめるんだろうか?という疑問がありましたが、この旅行、生後8ヶ月のモニョ子はめっちゃ楽しんでました。

赤ちゃんいるからなーと旅行に二の足踏んでいた方にも是非オススメしたいです。

 

1月2日 昼間

旅行行きたいねぇ、と言いつつもう1月2日。旦那の休みは1月4日まで。

いつも通り生活を回していると、旦那がお昼ご飯前にいきなり

「西武遊園地いいかも」

「ていうかその近くの旅館、空きある」

えー?!そんないきなり言われても…

行こう!!イエーイ!

何故なら我が家から西武園ゆうえんちは30分圏内。

旅行なのに移動で疲れないのはとても良いじゃない。

池袋や新宿からも1時間で着いてしまいます。(西武園ゆうえんち公式サイト)

決めたあとすぐに時間単位のスケジュールと持ち物を書き出しました。

【タイムスケジュール】
〜10:00 朝寝後、出発
11:00 西武園ゆうえんち着
12:00 レストランで昼食&離乳食(離乳食1回目)
13:00 アトラクションめぐり
15:00 チェックイン、ミルク後昼寝(ミルク1回目)
18:00 夕食&離乳食(離乳食2回目)
19:00 お風呂
20:00 モニョ子就寝(ミルク2回目)
24:00 ミルク(ミルク3回目)
6:00 起床
7:00 朝食
8:30 ミルク後ベビーカーの中で朝寝、チェックアウト(ミルク4回目)
ミルク計4回、離乳食計2回

はい、まあ子供がいるご家庭ではよくわかると思いますが、この理想のスケジュール通りには絶対なりませんよね。なりませんでした。

 

1月3日 朝8時【出かける準備】

出かけることは前日に決まったので、朝バタバタとトランクに荷造りしていると、普段とは違う雰囲気にモニョ子(生後8ヶ月)もわくわく。

興奮して手が残像しか写りません。

いつもは8:30頃にミルクを飲んだ後ウトウトしてそのまま寝てしまうのですが、何かを感じ取ったのかウトウトするどころかハッスルして全然寝ない。

まず10:00まで朝寝させるという予定は蹂躙されました。

その後何やかんやで9:30になり、行きのベビーカーで寝かせようとそのまま出かけました。

ここは思惑通りベビーカーで寝てくれて、スムーズに電車移動。

 

朝10時【遊園地西駅に到着】

遊園地西駅に到着!

ここで気をつけなければいけないのが、ベビーカーや車椅子の方は

西武遊園地駅ではなく遊園地西駅で降りなければいけません。

字面でも言葉に出しても超わかりづらい。。。笑

西武遊園地駅は降りてすぐに長い階段があります。

スロープもエレベーターもありません。

間違って降りちゃうとちょっと泣きたくなると思います。

(改札に看板があるので間違えることは少ないと思いますが)

新宿方面から来た場合は西武多摩湖線の西武遊園地駅から、山口線(レオライナー)の遊園地西駅に乗り換えをお忘れなく〜

同朝10時【西武園ゆうえんち到着】

西武園ゆうえんちにも到着!

何故なら入り口は駅の目の前だから。

この日はお泊りということもあってトランクを持って行ったのですが、入り口近くにあるコインロッカーは私たち以外使っている人がいませんでした。ロッカーあいてるかなーという心配は全くの杞憂でした。大型連休なのに…

開園は10時ですが、チケット売り場も全く混んでおらず。(前に1家族がいたくらい)

よーし遊ぶぞー!と意気込んでモニョ子に話しかけようとしたところ

まだ寝てるー

お昼にもまだ早いし、とりあえず園内をぐるっと回って乗りたいものの目星をつけることにしました。

子供って本当、寝てほしい時に寝なくて、寝なくていい時に寝ますよね。タイムスケジュール2度目の蹂躙です。

さて西武園ゆうえんちの園内ですが、事前に見たレビューでは、大型連休はそこそこ混むと書いてあったのでさすがに混んでるかも…と不安でした。

実際は

わーすいてるー

ガラガラではありませんが、アトラクションも前の回が終わるまでの待ち時間しかなくすぐ乗れました。

待ち時間の赤ちゃんのグズグズって一番ストレスになるけど、それがないって素晴らしすぎる。

大型連休でこれなら、平日はおろか土日でも人混みにはならないでしょう…

ちなみに、パンフレットにはベビーカーでも通りやすい道のガイドが載っていました。

助かるんですが、勾配がすごい。けっこうすごい。

登ったり降りたりがなかなか膝にきました(笑)

普段抱っこで腰や膝を痛めているママは、園内をベビーカー移動するときは力持ちのパパやじいじにお任せするといいと思います。。。

写真じゃわかりにくいですが、これかなりの上り坂です。

うちもきついところはパパにお任せしました。

園内一周するだけでもなかなかの運動量になりそうです(笑)

 

朝11時【レストランモンヴェールで昼食】

ようやくモニョ子がお目覚めになったので、先にレストランに行くことに。

この日は埼玉県の最高気温は9℃。その上強風でとても寒く、外にいくつか食事できる箇所はあったのですが、室内に逃げ込みたい…ということで、ジャイロタワーふもとのレストランモンヴェールへ。

開店が11時ということもあってまだお客さんは殆どいませんでした。

園内が見渡せる窓際の席に座ることができました。観覧車も見えていい感じ!

椅子はハイチェアとソファに置けるベビーチェアの二種類ありました。どちらもベルト付きで腰がすわっていれば使えます。

モニョ子はソファに取り付けるタイプのものを。

パンフレットをガサガサしてご機嫌。

取り分け用のお皿や子供用のコップはセルフサービスで、離乳食も気兼ねなく食べさせることができました。

キッズメニューはありますが離乳食になるようなメニューはないので、市販のベビーフードを持ち込んで、店員さんに一声かけて食べさせました。

大人が食べている間はせんべいでなんとか時間を稼ぐ(笑)

大人のメニューもアトラクションをイメージした面白いカレーがあって、思った以上に美味しかったです!

11時半を過ぎるとだんだん席が埋まってきて、12時になる頃には外まで並ぶほど混んでいました。

屋内のレストランはここだけなので、外はあまり人がいなくてもみんな寒さをしのぎに来るようです。

開店と同時に来て正解でした。

 

昼12時半【アトラクション】

朝寝したしお腹も膨れたしモニョ子もテンション上がってきたようです↑↑

西武園ゆうえんちで0歳児が乗れるアトラクションは

  • マジックミラーメイズ
  • ジャイロタワー
  • メリーゴーランド
  • クラシックカー
  • 大観覧車
  • ハローキティトレイン
  • ストロベリーカフェ
  • ポップンスマイル

全部で22種類あるアトラクションのうち、なんと8種類も0歳児が利用できるアトラクションがありました。

正直、0歳でも楽しめる遊園地なんてないと思っていたから両親もわくわく。

ただ、残念だったのがこの日は強風でジャイロタワーと大観覧車が休止だったこと。

高いところにモニョ子を連れて行ってあげたかった…!

でもまた行きたくなる、と前向きに考えることにして(笑)

さっそくメリーゴーランドへ!

ああもう、こういうレトロな感じたまんない。

正直、西武園ゆうえんちは建物も乗り物も全体的に古いです。

某ねずみの国などに比べるととんでもなくクオリティに差がありますが、でもそこが哀愁漂っててなんかいい雰囲気。私は好きです。

ただ、この入り口のサンリオキャラクターたちが日焼けして色あせていたのはさすがに笑ってしまいましたが。。。(いやわざとこういう色なのか…??)

それはさておき。

0歳〜対象の乗り物には赤ちゃんは大人が抱っこしていれば乗れます。

各乗り物全部の入り口にベビーカー置き場があったのでとても助かりました。

そのまま抱っこでも問題ありませんでしたが、私と旦那は一応モニョ子をババスリングに入れて乗せました。

他にも0歳の赤ちゃん連れの家族がけっこういて、エルゴなどの抱っこ紐でそのまま乗っている方も多く見られました。

モニョ子より月齢低い赤ちゃんもいて和むぅ…

何回も言うようですが、この日は風が強くて非常に寒く、手袋をしていないと手がかじかむレベルだったので、後半は写真撮るのをサボってしまいました。なのでアトラクションの写真はこれだけなのですが(笑)メリーゴーランドのほか、ハローキティトレイン、ストロベリーカフェ、ポップンスマイルに乗ることができました。

モニョ子も初めてのことだらけで、キョロキョロ珍しそうに周りを見ていて楽しそうでした。

 

昼1時30分【赤ちゃん休憩所】

アトラクション一通り乗り終わった頃、モニョ子がグズグズし始めたのでミルクをあげようと一回ベビーカーに乗せて赤ちゃん休憩所へ。

到着して降ろそうとしたら

寝てるー

普段ベビーカー入れると一通り泣いてから寝るのに、何で今日はスッと寝るのぉー

眠いグズグズだったんかい…

ことごとく予定を蹂躙するモニョ子。かわいい。好き。

モニョ子が起きるまで1時間ほど手持ち無沙汰になりポケ森やっていました(笑)遊園地でポケ森って…

 

いやそんなことはどうでもよくて、

私が西武園ゆうえんちを赤ちゃん連れに推したい一番の理由はこの赤ちゃん休憩所です。

オムツ替え台2台と授乳室4つ

調乳スペースにはウォーターサーバーと電子レンジ。

哺乳瓶用の洗剤まで置いてありました。ここまで気が回るなんて素晴らしい!

ハイチェアやバンボもあって離乳食もあげられるようです。

ベビーベッド1台と、立ってオムツ替えできるスペースも。

(旦那がモニョ子撮影会してる…(笑)

あとはフロアマットがひいてあり、おもちゃと絵本が完備されていました。

そして、半袖でいられるくらいあったかい。

小一時間いて様子見てましたが、係員の人がオムツ代をこまめに掃除しに来ていました。

小さめの支援センターかよってくらい充実。

正直この部屋だけで子供はずっと遊んでいられそう。

この設備があるだけで、本当に安心して遊園地を楽しめました。

ただ、暖かいということは換気があまりできていないということかな…?

この時期はインフルエンザなどの感染症も怖いため、モニョ子が起きたらオムツを替えてミルクを飲ませてすぐに出てきてしまいました。

もうちょっと落ち着いたら今度はフロアマットにおろして遊ばせてあげたいです。

(ベビーベッドに入れられているだけなのにモニョ子はめっちゃ楽しそうでちょっと不憫でした…(笑)

 

昼3時【西武園ゆうえんちをあとに】

計5時間の滞在でしたがそのうち2時間は寝るモニョ子(笑)

うん…いいのよ…寝て…(笑)

起きている間はちゃんと楽しんでくれているみたいだったし!

しかし、大型連休なのにこんなにすいていて経営大丈夫なんだろうかと心配になる。。。

混んでいない穴場は嬉しいけど、それで閉園しても悲しい…けどお客さん増えて混むようになっても…嫌だ…いや!繁盛しますように!!(笑)

旅館(掬水亭)のチェックイン時間を15時にしていたため、西武園ゆうえんちをあとにしました。

 

【前編まとめ】

  • 西武園ゆうえんちは赤ちゃん連れでも存分に楽しめる遊園地
  • 連休でもすいてるところが良い
  • ベビーカーで行く場合の降りる駅は「西武園ゆうえんち駅」ではなく、「遊園地西駅」
  • 園内はなかなかの急勾配なので、園内をまわるだけでもいい運動になる
  • 屋外で軽食を食べられるスポットはいくつかあるが、屋内のレストランはモンヴェールだけなので12時を過ぎると並ぶくらい混む
  • レストランモンヴェールはベルト付きの椅子が二種類あって子供用の食器も貸し出してくれる
  • アトラクションは22種類あるうち、0歳児でも利用可能なものが8種類ある
  • 各乗り物の入り口にベビーカー置き場有り
  • 赤ちゃん休憩所が小さめの支援センター並みに充実している。赤ちゃん連れはここだけでも来る価値あり
  • とにかくすいているので閉園しないか不安。赤ちゃん連れファミリーはぜひ西武園ゆうえんちへ行こう!

 

おまけ

入り口付近にパンダカーがあって、お正月だからか鏡餅が乗っかっていました。

このボロさとクオリティ。。。たまんないね!

 

旅館のレビューは後編に続きます!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です